Underground Magazine Archives

雑誌周辺文化研究互助

三流劇画ブーム

幻の漫画雑誌『Peke』休刊のお知らせ(Peke 1979年2月号 編集後記)

幻の漫画雑誌『Peke』 1978年晩夏から1979年初頭まで半年間だけあった漫画誌『Peke』(みのり書房)。廃刊号では『COM』を大特集しながら自らも幻の雑誌となった。 全国のマンガファン諾君! とりわけペケに結集する戦斗的愛読者諸君!! 今や70年代を終わろう…

三流劇画ムーブメント・エロ劇画ルネッサンス・ニューウェーヴが残したもの(1982年時点から見たニューウェーブ漫画の黄昏)

月刊『宝島』臨時増刊号『マンガ宝島』JICC出版局 1982年2月 三流劇画ムーブメント・エロ劇画ルネッサンスが残したもの―『アリス』『エロジェニカ』『大快楽』はニューウェーブを起用した 北崎正人 『劇画アリス』『漫画エロジェニカ』が78年三流劇画ブーム…

亀和田武『劇画アリス』+高取英『漫画エロジェニカ』+川本耕次『官能劇画』+迷宮'78編集部「座談会:三流劇画バトルロイヤル」(プレイガイドジャーナル 1978年8月号 特集・ぼくたちのまんが その3 君は三流劇画を見たか 迷宮'78編集)

君は三流劇画を見たか 迷宮'78編集 所載:雑誌『プレイガイドジャーナル』1978年8月号「特集・ぼくたちのまんが その3 君は三流劇画を見たか 迷宮'78編集」 青年まんがという言葉がある。この言葉はそれまで少年まんがのワクの中でしか発揮されていなかった…

三流劇画ブームの頃/高取英(元『漫画エロジェニカ』編集長)

三バカ劇画ブーム 高取英(元『漫画エロジェニカ』編集長) 『漫画エロジェニカ』(海潮社)1978年11月号が発禁となってから20年の歳月が流れた。それを記念して何か書けとダーティ松本氏がいうのでこれを書く。 当時、『漫画エロジェニカ』は、『漫画大快楽…

三流エロ雑誌の黄金時代(ガロ 1993年9月号 特集)

特集 三流エロ雑誌の黄金時代 月刊漫画ガロ 1993年9月号 鼎談/高杉弾・末井昭・南伸坊「素人はバクハツだ!!」 いきなり編集長? ガロの作家は安かった! 豪快な作家たち。 いい加減も必要ですね。 座談会・根本敬+湯浅学(幻の名盤解放同盟)× 原野国夫(元…

マンガ、映画、雑誌、文学……を面白くする「Hカルチャーから育った天才・鬼才」(週刊『SPA!』1992年10月28日号所載)

マンガ、映画、雑誌、文学……を面白くする Hカルチャーから育った天才・鬼才 低予算、タイトなスケジュール、それに人手不足。Hメディアの条件は厳しい。 そのかわかり、制約は少なく、自由。個人の裁量も最大限、生かせる。 だからこそ、Hメディアで奔放な才…